365日映画を観よう。今日は幼稚園記念日なので…「ちいさな哲学者たち」の映画をご紹介。

幼い子供たちが、愛、死、人種、について考えるドキュメンタリー映画です。
4歳の子供たちの見える世界での考えや気持ち、4歳ってこんなに多く情報を持っていて発信できるんだと感じさせられます。これはフランスなので、また現在の日本で同じ事をすると全く違う言葉が出てきそうですよね。彼ら彼女らは忘れていくかもしれないけれど、これからの人生にとってとても良い機会ですし、見ても知らなかった事が沢山知れました。見るべし!!