365日映画を観よう、本日は古書の日。今日のオススメ映画は「森崎書店の日々」

本日は古書の日。

神保町の雰囲気がいい感じの作品です。
失恋して会社を辞めた菊池亜希子が古本屋さんで働いてほのぼのなゆったりした人間模様を描かれております。
古本屋さんって減りましたが、いい感じですよね。これは…!初版の手塚治虫!とかガロやん!とか色々静かにテンションが上がる場所です。というのは個人的な気持ち。