絶賛上映中「ダンケルク」!!監督クリストファー・ノーラン代表作!!「ダークナイト」

ダークナイト

【監督】
クリストファー・ノーラン

【脚本】
ジョナサン・ノーラン
クリストファー・ノーラン

【キャスト】
クリスチャン・ベイル
ヒース・レジャー
アーロン・エッカート
ゲイリー・オールドマン
マイケル・ケイン
マギー・ギレンホール
モーガン・フリーマン

ジョーカー演じるヒース・レジャーの圧倒的怪演!

「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監督が新たな世界観で手掛けた「バットマン ビギンズ」の続編となるダーク・ヒーロー・アクション。

あらすじ

ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、日々の犯罪に立ち向かっていた。だがそんな中、白塗りの顔に裂けた口の“ジョーカー”と名乗る正体不明の男が闇の世界で頭角を現わし、バットマンを嘲笑うかのごとく次々と凶悪事件を引き起こしていくー。

クリスチャン・ベイルが引き続きバットマンに扮し、悪の黒幕“ジョーカー”と壮絶な死闘を繰り広げるというストーリー展開ですが、特にこの作品で注目を浴びたのは、ジョーカーを演じたヒース・レジャーの怪演ぶり。まさしく「怪演」と評するに値する圧倒的な存在感で見事なヒールを演じた彼の演技は高く評価され、
この作品でアカデミー助演男優賞を受賞、その他主要な映画賞を総ナメに。
しかしそんな若き才能は本作の完成を待たずして、薬の併用摂取の事故により、2008年1月、なんと28歳という若さで急逝。結果彼は、輝かしいアカデミー賞という栄誉を故人として受け取ることになってしまいました。ヒースの演じた鬼気的なジョーカーを観ると、彼の今後の活躍をもっと観たかったと、本当に残念でなりません・・
いや、ほんと薄気味悪くてカッコいいんですよ・・ジャック・ニコルソンのそれとはまた違った彼独自のジョーカー。間違いなく映画界における悪役ランキングNo.1。(主観です)この怪演、間違いなく必見です。

※ちなみに本作の監督クリストファー・ノーランですが、監督2作目である『メメント』で一躍全世界に知れ渡りましたが、デビュー作である『フォロウィング』というのがすばらしく面白いので、こちらはまた別のコラムにて・・