絶賛レンタル中!!「T2 トレインスポッティング」

T2 トレインスポッティング

【監督】
ダニー・ボイル

【脚本】
ジョン・ホッジ

【キャスト】
ユアン・マクレガー
ジョニー・リー・ミラー
ロバート・カーライル
ユエン・ブレムナー

青春映画の最高傑作、あの『トレインスポッティング』が20年の時を経て帰ってきた!

映画を観たことがない、という人でも、モノトーンのユアンマクレガーにオレンジに白抜き文字で「Trainspotting」と描かれたビジュアルイメージはポスターやポストカードなどで必ず一度は見たことがあるのではないでしょうか。
スタイリッシュな映像とストーリーで観る者を一気に惹きつけ、ファッション、音楽、カルチャーにおいて当時の若者達から大きく支持を得た本作、なんとそんなオシャレムービーが20年の時を経て続編を公開するというから、青春時代にトレスポに影響を受けたアラフォー世代の心は少なからずざわついたはず・・

あらすじ

仲間を裏切って大金を持ち逃げしたレントンは、20年ぶりにエディンバラへ帰郷する。そこで彼はかつての仲間であるシック・ボーイことサイモンと危険な仕事に乗り出し…。

本作はまさしく20年後の彼らの姿を描いています。
主演のレントンを演じるのはもちろん前作と同じくユアン・マクレガー、ジョニー・リー・ミラーやロバート・カーライル、ユアン・ブレムナーといったその他キャストも引き続き当時の役柄を演じており、監督もダニー・ボイルが続投、20年という時の流れをリアルに体現しています。

なぜ今さら続編を?と多くの人が感じたように、わたし自身ざわざわした心を引きずりながらも、鑑賞当時の青春時代を掘り起こすような気分で観始めたのですが、本作は青春の焼き直しをするとかそういうことではなく、そこにはきっちりと20年という年を経て大人になったからこその現実や役割がしっかりと存在しています。観客自身も当時の青春時代から月日を重ねたからこそ、大人になった「今」観る作品として、よりこの世界観を受け止められるのかもしれません。

D・ボイルのキレある映像も健在。そして前作に引き続き、劇中に流れるブリット・ポップもめちゃくちゃにカッコいい。前作と併せて是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。