今日の映画は「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」

劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン

<2008年 日本>

【監督】
金田治

【脚本】
小林靖子

【キャスト】
桜田通
佐藤健
中村優一
神田沙也加
秋山莉奈
松本若菜
松元環季
石丸謙二郎

今回の電王はなんと孫が登場!

2008年1月の放送終了後も根強い人気を誇る「仮面ライダー電王」の最後の戦いを描く劇場版第3弾。2008年10月の作品です。

「もっとあのときこうしていれば・・・」誰もがそんな後悔の念を持っていますよね。
電王の敵「イマジン」は未来からの侵略者。実体をもたいないエネルギー体として現在にやって来て、
人間と契約を結び実体化する。そして契約者の願いを叶えるため、契約者の過去へと飛び、
そこから時間をねじ曲げ様とします。
仮面ライダー電王は”時の運行を守るために”その「イマジン」と闘っていくストーリです。

TVシリーズが主人公の「現在」の時間軸を描いていたのに対し、本作は主人公「未来」の時間軸を描いているため、
先にTVシリーズを見ておくのもオススメです。