今日の映画は「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

<2011年 イギリス>

【監督】
フィリダ・ロイド

【脚本】
アビ・モーガン

【キャスト】
メリル・ストリープ
ジム・ブロードベント
オリヴィア・コールマン
ロジャー・アラム
スーザン・ブラウン
ニック・ダニング
ニコラス・ファレル
イアン・グレン

たたかうことは罪なのか。

「女性の活躍が!」という言葉が響くこの時代。その言葉は時に、女性を強くし弱くする事がある。
主人公のマーガレット・サッチャーは、女性としての幸せを築きながら野心も持ち合わせ、政治の世界で泳ぐように戦うが支える家族を犠牲にし、大切な人を亡くした時、彼女は涙する。

この時代を生きる女性に突き刺さる強い作品です。