今日の映画は「ファッションが教えてくれること」

ファッションが教えてくれること

<2009年 アメリカ>

【監督】
R・J・カトラー

【キャスト】
アナ・ウィンター

女性は、なぜ働くのか

舞台は、2007年アメリカの出版業界。アメリカ版「VOGUE(ヴォーグ」の最新号制作の過程がドキュメンタリーで描写される。
中心人物は、編集長のアナ・ウィンター。彼女は、彼女の全てをかけて制作していく1ページ1ページに誰もが翻弄されていくのだが、
この中で注意したいのは、なぜ働くのかと言う事。

働くと言う事は何かを犠牲にせざる終えない。
しかしこの作品に映る彼女は、犠牲にしているかもしれない存在に対して、
尊敬や様々な感情を働く姿勢で働く意味を表現する強い姿が描かれている。
ファッション業界をドキュメンターリーとして観るスピード感と共に、人物の部分にも注目し、この作品を楽しんで頂きたい。