今日の映画は「ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)」

ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)

<1985年 日本>

【監督】
芝山努

【脚本】
藤子・F・不二雄

いろいろな映画のオマージュがいっぱい

6月24日は、1947年のこの日、アメリカの実業家ケネス・アーノルドが、オレゴン州の上空で「空飛ぶ円盤」を目撃した日ということで「UFOの日」とされています。これが世界初の目撃情報だとか。

ドラえもん劇場版の第6作である本作は、ピリカ星から来たという親指ほどの小さな少年パピを、彼を追ってきた独裁者ギルモアから守るため、のび太とドラえもんと仲間たちが活躍するさまを描きます。宇宙からの来訪者と仲間になったり、その敵と戦ったりとUFOの日にふさわしい作品です。

見どころはハリウッド映画のパロディやオマージュが各所に散りばめられているところ。オープニングからしてMGM作品の「レオ・ザ・ライオン」のパロディをジャイアンがやっているし、「未知との遭遇」「フランケンシュタイン」「E.T.」をイメージさせるシーンもあります。どのシーンがどの作品のパロディ、オマージュかを想像しながら見るのも楽しいですよ。