今日の映画は「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

<2008年 日本>

【監督】
塚本連平

【脚本】
福田雄一

【キャスト】
市原隼人
佐々木蔵之介
麻生久美子
石田卓也
加治将樹
賀来賢人
脇知弘
冨浦智嗣

暑くなる日に観たくなる作品

1874年のこの日に日本で巡査制度がスタートし、同時にお巡りさんも誕生したおまわりさんの日です。

そんな本日ご紹介するのは「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」です。

1970年代の田舎町を舞台に、7人の高校生と地元の駐在さんが繰り広げるイタズラ戦争を描く青春コメディーです。

実話を基にした半分フィクションのブログ小説を、「時効警察」で演出と脚本を担当した塚本連平がスピード感あふれる演出で映画になった作品です。

頭空っぽにして観れる、少しばかばかしいけれど、最後まで飽きない作品です。