今日の映画は「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

<2006年 日本>

【監督】
金子文紀

【脚本】
宮藤官九郎

【キャスト】
岡田准一
櫻井翔
酒井若菜
岡田義徳
佐藤隆太
塚本高史
阿部サダヲ
山口智充

悲しいだけで終わらないのが木更津キャッツアイ。

今日は昭和58年に県人口が500万人を突破したことを記念して、6月15日を「県民が郷土を知り、ふるさとを愛する心を育み、共に次代に誇りうるより豊かな千葉県を築くことを期する日」として、昭和59年に制定された千葉県民の日です。

千葉県にちなんで、本日ご紹介する映画は「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」!!

TBS系で放映されて以降、独特な世界観は人気になり映画版が制作され、その人気ドラマの劇場版第2作です。

ぶっさんの死から3年が経過し、ぶっさんにきちんとさよならを言えなかった後悔を抱えながら、バラバラの生活を送っていました。

そんなある日、友人の1人が死んだはずのぶっさんの声を耳にし、物語が始まります。

岡田准一演じるぶっさんの死を引きずるキャッツ4人の成長物語です。

クドカン作品といえばコレ!っていう悲しい事なのに面白く個性的な表現がクセになる作品なので、この映画だけでなく、観ていない方はドラマもチェックしみてください!!