今日の映画は「スクール・オブ・ロック」

スクール・オブ・ロック

<2003年 アメリカ>

【監督】
リチャード・リンクレイター

【脚本】
マイク・ホワイト

【キャスト】
ジャック・ブラック
ジョーン・キューザック
マイク・ホワイト
サラ・シルヴァーマン
ジョーイ・ゲイドス・Jr
ミランダ・コスグローヴ
ケヴィン・クラーク
レベッカ・ブラウン

ロックをキッズがやるからこそ出せる味!

今日は69でロックの日。
そんな本日は「スクール・オブ・ロック」をご紹介します。

ギタリストのデューイはロックを全身全霊で愛する男だったが、その熱すぎる情熱と勝手なパフォーマンスが原因でバンドをクビになってしまいます。
仕事が欲しかったデューイは友人になりすまして名門ホレス・グリーン学院に臨時教師として向かいます。(めちゃくちゃ…)

もともと仕事などする気のない彼だったが、厳格な規律の多い学校で過ごす子供たちが無気力な事に気がつき、さらに担任したクラスの子供たちに音楽の才能があることも見つけ、子供たちとバンドを組んでバンドバトルに出場することを思いつきます。

友人役のマイク・ホワイトはジャック・ブラックの本当の友人で、彼のためにこの脚本を書いた作品です。
なので、ジャック・ブラックが最高に映えている作品です。

テンポの良さと生徒の可愛らしさ、そして知ってるとクスッとできるロックの小ネタも多いです。
楽しくてハッピーな気持ちになれる素敵な作品です。

是非ロックの日にご家族でお友達でご覧ください!!