今日の映画は「ザ・フライ」

ザ・フライ

<1986年 アメリカ>

【監督】
デヴィッド・クローネンバーグ

【脚本】
チャールズ・エドワード・ポーグ
デヴィッド・クローネンバーグ

【キャスト】
ジェフ・ゴールドブラム
ジーナ・デイヴィス
ジョン・ゲッツ
ジョイ・ブーシェル
レス・カールソン
ジョージ・チュヴァロ

気持ち悪いものみたさ

本日は「6(む)4(し)」の語呂合わせから、漫画家の手塚治虫らによって設立された「日本昆虫クラブ」が「虫の住める街づくり」を目指して提唱し、制定された虫の日です。

そんな本日は「ザ・フライ」をご紹介します。

科学者自ら行った物質転送実験の時にたまたま1匹の蝿が紛れ込んだために起きる恐怖と悲劇を描いた50年代SF映画の秀作「蝿男の恐怖」のリメイク版。

遺伝子レベルで融合した結果、人間が徐々に怪物に変貌して行く様を淡々とした描写で描いているのが恐怖。
科学者を愛してしまった女性記者の苦悩もさらに悲劇です…

気持ち悪いけれど、切なくて悲しい物語。
蝿男の生々しさが如実になるにつれて気持ち悪さと悲しい気持ちがこみ上げてきます。