今日の映画は「翼よ!あれが巴里の灯だ」

翼よ!あれが巴里の灯だ

<1957年 アメリカ>

【監督】
ビリー・ワイルダー

【脚本】
ビリー・ワイルダー
ウェンデル・メイズ

【キャスト】
ジェームズ・スチュワート
マーレイ・ハミルトン
バートレット・ロビンソン
マーク・コネリー
パトリシア・スミス
アーサー・スペース
チャールズ・ワッツ

「翼よ!あれば巴里の灯だ」・・この言葉が発せられるまでの苦悩と達成感を是非あなたも感じてください!

今日はリンドバーグ翼の日。1927年のこの日、チャールズ・リンドバーグがパリに到着し、大西洋無着陸横断飛行に成功した日です。
21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリのル・ブールジェ空港に到着しました。
飛行距離は約5800km、飛行時間は33時間30分だったとか。
この33時間にも及んだたったひとりのドラマを2時間強の映画にまとめた訳ですが、その中には自然の猛威や睡魔との闘い、、
そして何より彼の絶対的な孤独感がとても丁寧に描かれていて観ている人をひきつけます。
自分が決めた目標に邁進し、それを達成する事の素晴らしさを感じる感動物語。必見です!!