今日の映画は「マルコムX」

マルコムX

<1992年 アメリカ>

【監督】
スパイク・リー

【脚本】
アーノルド・パール
スパイク・リー

【キャスト】
デンゼル・ワシントン
アンジェラ・バセット
アル・フリーマン・Jr
アルバート・ホール
デルロイ・リンドー
ケイト・ヴァーノン

あらためて考えてみたい。人種差別があった時代のこと。

今日はマルコムXの誕生日。
キング牧師と同じ時代に生き、理不尽な差別を受け続け、最期には彼が解放しようとしていた
黒人に殺されるという、なんともすさまじい生き様でした。
本作「マルコムX」は、スパイク・リー監督、デンゼル・ワシントン主演で制作された大作。
マルコムXの人生を「父の死」「牢獄にいた時間と黒人解放運動に目覚めるまで」「自身が暗殺されるまで」の
3つの構成で描かれています。
信念を貫き通した彼の生き様をじっくり観てほしい、そんな作品です。