今日の映画は「グレイ・ガーデンズ 追憶の館」

グレイ・ガーデンズ 追憶の館

<2009年 アメリカ>

監督
マイケル・スーシー

キャスト
ドリュー・バリモア
ジェシカ・ラング
ジーン・トリプルホーン
ダニエル・ボールドウィン
ケン・ハワード
マルコム・ゲッツ

前はセレブ、今はゴミ屋敷の住人荒れ果てた“グレイ・ガーデンズ”に住むファッショナブルな母娘のドキュメンタリー

今日は5/14、「母の日」です。

実際のドキュメンタリーを映画化したものです。
ジャクリーン・ケネディ・オナシスの叔母のビッグ・イディ、そして娘のリトル・イディを取材します。
2人が暮らしている“グレイ・ガーデンズ”はかつてはセレブが集まった社交の華やかな場所でしたが、今やゴミ屋敷、ネコ屋敷の成れの果てに…

彼女たちの華やかな時から段々衰退していく時間まで描かれています。

もちろんお手伝いさんがいたので、自分で何かするという事もできない2人。
親子の少し歪んでいる関係、劣悪な環境。なのにどこか2人は暗くなくどこかあっけらかんとしているのでじんめりしていて後味の悪い感じもないです。

そして、これは1975年製作のドキュメンタリー映画版も見て感じたのですが、親子共々オシャレでファッション界から注目されている作品でもあります。

どこまでもマイウェイを貫く2人で、親子の愛みたいな描写はないですがどこか切ない描写の箇所に時々キュンとしてしまう作品です。

みんながみんな面白く見れる様な映画ではないですがファッションに興味がある人、ドキュメンタリーが好きな人は見ごたえのある作品です。