今日の映画は「インビクタス 負けざる者たち」

インビクタス 負けざる者たち

<2009年 アメリカ>

【監督】
クリント・イーストウッド

【脚本】
アンソニー・ペッカム

【キャスト】
モーガン・フリーマン
マット・デイモン
トニー・キゴロギ
パトリック・モフォケン
マット・スターン

イーストウッド監督流 「和解と赦しの物語」

長らくアパルトヘイト政策により、世界中から非難を浴びていた南アフリカ共和国ですが、
1994年の今日、初の黒人大統領としてネルソン・マンデラ氏が大統領に就任しました。

本作はマンデラ大統領が、未だ人種差別や貧困の残る国をひとつにするため、
ラグビーチームを再建し、ワールドカップを目指すという実話を素にした映画です。
映画ではマンデラ大統領とチームキャプテンのピナールとの奮闘を、
モーガン・フリーマン(マンデラ)とマット・デイモン(ピナール)が好演しています。