今日の映画は「ルパン三世 カリオストロの城」

ルパン三世 カリオストロの城

<1979年 日本>
監督
宮崎駿

脚本
宮崎駿
山崎晴哉

キャスト
山田康雄
小林清志
井上真樹夫
増山江威子
納谷悟朗
島本須美
石田太郎

キザ男。

本日は兵庫県姫路市が1991年に、日本三大名城の一つ姫路城を中心とした市の復興の為に制定した、城の日です。

城にちなんで、本日は「ルパン三世 カリオストロの城」をご紹介します。

こちらの作品はモンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』の劇場映画第2作であり、宮崎駿の映画初監督作品でもあります。

ルパン三世の一味はモナコの国営カジノの大金庫から大金を盗み出すのですが、偽札であることに気づきます。そして偽札の出処と疑われているヨーロッパのカリオストロ公国に向かいます。

入国したルパンは、ウェディングドレス姿の少女が何者かに追われているのに出くわす。少女はこの国の亡き大公の娘クラリスです。クラリスは、父にかわって国を治めているカリオストロ伯爵に結婚を迫られたため、伯爵の居城から逃げ出したのでした。

ルパンはクラリスを守り、彼の逮捕に執念を燃やす銭形警部に追いかけられながら、次元・五ェ門・不二子達とカリオストロ公国の真実に迫るスパイアクションです。

ルパン三世の劇場版の中でも最も有名ではないでしょうか。

そして「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。 あなたの心です。」というセリフは特に有名ではないでしょうか。

もうキザを超越してカッコイイですよね。