今日の映画は「ソークト・イン・ブリーチ ~カート・コバーン死の疑惑~」

ソークト・イン・ブリーチ ~カート・コバーン死の疑惑~

<2015年 アメリカ>
監督
ベンジャミン・スタットラー

キャスト
ダニエル・ローバック
オーガスト・エマーソン
トム・グラント
カート・コバーン
コートニー・ラヴ
アーロン・バークハード

不可解過ぎる死から21年―。次々と明らかになる衝撃の真相。

本日はカート・コバーンの命日です。
そんな本日は、1994年に27歳の若さで亡くなったロックバンド「ニルヴァーナ」のフロントマン、カート・コバーンの死の真相を追ったドキュメンタリードラマ、「ソークト・イン・ブリーチ ~カート・コバーン死の疑惑~」をご紹介します。

真相は分からず闇の中なのですが、
何が真実で、何が嘘か・いつの時代でも…
どんな有名人でも分からないなと再度自分の中でも飲み込める作品です。

権力者は今も昔も恐ろしく、闇深いですね。

ドキュメンタリードラマというのか、サスペンス・ミステリーというのか…

でもこの作品を観るとニルヴァーナがまた聞きたくなる作品です。