今日の映画は「トラップ」

トラップ

<2014 フランス>
監督
ヤニック・サイエ

キャスト
パスカル・エルベ
ローラン・リュカ

もういっそ爆発して

本日は国連が2006年に制定した地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー。

ですので地雷に関した作品をご紹介します!!

まず地雷って(この作品の種類のですが)踏んだ時点では爆破しないんです、重さがなくなった時点で爆破します。

あらすじはというと、砂漠地帯で戦場から帰ろうとする部隊が襲撃を受け全滅。
こちら側の部隊も生き残りは主人公のみ。

そんな中、主人公は孤立無援の状況で地雷を踏んでしまいます。

暑くなる砂漠、時折通信ができるレシーバー、寒い夜、彼は砂漠で地雷を踏んだまま立ち往生…
主人公の運命やいかに!?…という作品です。

とにかく、過酷な状況に耐え忍ぶ主人公の姿が見ていて辛い…
もう、私なら諦めるかもと何度も思いました。
時々救いの手もあり、望みも捨てれず彼は立ち尽くし、時が経つのを・助けが来る希望を持ち待ち続けます。

辛い主人公の姿・動かない画・耐久戦でこちらもハラハラさせられて見入ってしまう作品です。

地雷除去の作業は中々困難で、女性や子供も被害に遭う人たちもいます。
怖いですね…地雷。

この世の中から地雷がなくなりますように。