今日の映画は「靴職人と魔法のミシン」

靴職人と魔法のミシン

<2014年 アメリカ>

監督
トーマス・マッカーシー

脚本
トーマス・マッカーシー

キャスト
アダム・サンドラー
ダン・スティーヴンス
スティーヴ・ブシェミ
ダスティン・ホフマン
エレン・バーキン

靴を見ればその人がわかる!?

1870年(明治3年)3月15日、東京築地に初めて近代的な靴の工場ができ
国内で靴の製造が始まりました。この日が『靴の記念日』です。
それから120年あまり、私たちの生活スタイルすっかり馴染み、ファッショントレンドもリードするアイテムとなっています。

そんな靴をテーマにした映画といえば、「靴職人と魔法のミシン」。

貯金もなければ彼女もいない、単調な毎日を過ごす靴職人のマックス。
彼はある日、先祖から代々伝わるの古いミシンで靴の修理をするが、その靴を履くと靴の持ち主に変身してしまいます。

こうして”魔法のミシン”で他人に変身できるようになったマックスは、世代も人種も違う他人の人生を体験し、今までの日常にはなかった刺激的な日々を満喫しますが、やがて魔法のミシンに翻弄されることとなります。

大人のための考えさせられるおとぎ話としてオススメの一作です。