今日の映画は「ロミオ&ジュリエット」

ロミオ&ジュリエット

<1996年 アメリカ>

監督
バズ・ラーマン

脚本
クレイグ・ピアース
バズ・ラーマン

キャスト
レオナルド・ディカプリオ
クレア・デインズ
ジョン・レグイザモ
ポール・ラッド
ハロルド・ペリノー
ダイアン・ヴェノーラ
ポール・ソルヴィノ

レオナルド・ディカプリオがかっこよすぎて何も見えない。

今日はホワイトデー!!
そんな日に観てほしい作品が「ロミオ&ジュリエット」です。
男の人嫌がるかな…?

女子は大好物な作品だと思いますので、見てなければ是非ともご覧ください。

現代版のロミオ&ジュリエットという感じで、ヤンキーのロミオとお嬢様ジュリエットが段々恋して相思相愛になって、素敵です。

音楽も素敵で、海水魚の水槽もカラフルでとてもきれいです。
クレア・デインズ演じるジュリエットも天使みたいでとても素敵。

セリフの一言一言も詩的でとてもきれいです。

ロマンチックな作品、そしてディカプリオの超絶美少年なビジュアル。

何せとても素敵なのです。
ホワイトデーに大切な人と見てもいいですけど、女一人で乙女な気持ちに浸りながら観るのが一番適しているかも。