今日の映画は「僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.」

僕たちは世界を変えることができない。
But, we wanna build a school in Cambodia.

<2011年 日本>

監督
深作健太

脚本
山岡真介

キャスト
向井理
松坂桃李
柄本佑
窪田正孝
村川絵梨
黒川芽以

自己満足?偽善?ボランティアって本当は何なんだろう。

本日はエッセイ記念日。エッセイ…というよりも葉田甲太さんという方の自費出版を元にした映画です。
2008年に自費出版にて発売され、2010年に加筆されたものが小学館で出版されました。
初版は自費出版ながら5000部の売り上げ。

向井理が初主演作でもあります。

医大生の男の子がイベントサークルで日々過ごしていたが、ある時ボランティア募金のパンフレットを見て、150万円を集めることができればカンボジアに学校を建てることができることを知ります。
医大生たちがカンボジアに小学校を建てるまでの奮闘記が描かれています。

その中で、世界を変えたい、けど、その世界は自分の世界?結局何もできなくて歯がゆくなりました。
でも、それでも、動きたいって思わせてくれる映画です。

ドキュメンタリータッチで描かれる作品で、真実と深刻さが実感されます。

最近はあまりみかけないですが、痩せた黒人の子ども達が映るユニセフのCMなどに込められている意味合いを深く感じるようになります。

世界も見識も広がるので、学校の授業でも子どもたちに見てほしいなと思いました。