今日の映画は「御法度」

御法度

<1999年 日本>

監督
大島渚

脚本
大島渚

キャスト
松田龍平
北野武
武田真治
浅野忠信
崔洋一
的場浩司
トミーズ雅

大島渚の遺作。松田龍平の少年時代の美しさが「戦場のメリークリスマス」のボウイを彷彿させます。

本日は新撰組の日。そこで「御法度」

司馬遼太郎の短編小説集『新選組血風録』収録にされている1作品です。
幕末の京都を舞台に、新選組を男色の視点から描いた時代劇です。(腐女子必見?)

ビートたけしが主演で、音楽は坂本龍一。
男だらけの新撰組の中に妖艶な色気を持つ少年が入隊して、男色気がすごいので、少しなんだこれ!?
ってなるかもしれないです。

でも、日本らしい美しさや大島渚監督独特の湿っぽさ、坂本龍一の音楽、若かりし松田龍平の美少年は見どころです。

耽美な雰囲気の映画が好きな方は是非御覧ください!!あと腐女子で新撰組が好きな方!!