今日の映画は「そんな彼なら捨てちゃえば」

そんな彼なら捨てちゃえば

<2009年 日本>

監督
ケン・クワピス

脚本
ケン・クワピス
脚本 アビー・コーン
マーク・シルヴァースタイン

キャスト
ベン・アフレック
ジェニファー・アニストン
ドリュー・バリモア
ジェニファー・コネリー

男女の織り成す複雑な恋模様

2月11日は女優・ジェニファー・アニストンさんの誕生日です。
1994年に放送開始されたテレビドラマ『フレンズ』のレイチェル・グリーン役で大ブレイク。

2004年、テレビドラマ『フレンズ』の1話あたりの出演料が100万ドルで1シーズンを通して約29億円をギャラを手にしたことから『フレンズ』の共演者のコートニー・コックス、リサ・クドローと共にギネスブックに『テレビドラマで最も多くのギャラを手にした女優』として記載された記録を持ちます。

彼女は映画でも活躍しており、代表作は多くありますが、その中でも「そんな彼なら捨てちゃえば」は気軽に楽しめる作品としてオススメです。

同名ベストセラーを映画化した恋愛群像劇で、20代から30代の男女が織り成すさまざまな恋模様を、『旅するジーンズと16歳の夏』のケン・クワピス監督がコメディータッチで描いた作品。ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、スカーレット・ヨハンソンといった豪華キャストが、恋愛における男女の本音や勘違いを等身大に演じます。

お年頃の女性にはドキッとする、男性の本音を垣間見ることができる作品です。