今日の映画は「アンタッチャブル」

アンタッチャブル

<1987年 アメリカ>

監督
ブライアン・デ・パルマ

脚本
デイヴィッド・マメット

キャスト
ケヴィン・コスナー
ショーン・コネリー
ロバート・デ・ニーロ
アンディ・ガルシア

禁酒はつらいよ

1920年のこの日、アメリカで禁酒法が実施されました。

清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカではアルコールに対する強い批判があり、20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていましたが、これが全国に及んだ結果です。
飲料用アルコールの製造・販売等が禁止されましたが、密造酒による健康問題や、アル・カポネを始めとする密売にかかわるギャングの出現等逆効果を招いたため、1933年2月に廃止されました。

「アンタッチャブル」は、禁酒法時代のアメリカ・シカゴを舞台に、正義のためにギャングのボスであるアル・カポネを逮捕しようとするアメリカ財務省捜査官たちのチーム「アンタッチャブル」の戦いの日々を描いた実録映画です。

捜査チームの主任捜査官だったエリオット・ネス の自伝を基にしており、シカゴ・ユニオン駅でのカポネ一派との銃撃戦において、「戦艦ポチョムキン」の有名なオデッサの階段のシーンが引用されていることでも有名な作品です。