今日の映画は「サンキュー・スモーキング」

サンキュー・スモーキング

監督・脚本
ジェイソン・ライトマン

キャスト
アーロン・エッカート
マリア・ベロ
キャメロン・ブライト
ケイト・ホームズ

たばこに関する映画なのに、喫煙シーンはゼロ!

1月13日はたばこの日。

1946年に「ピース」が発売されたのがこの日です。発売当初は日曜・祝日のみひとり1箱に限って販売されていましたが、東京・有楽町の売店では、1,000箱が1時間で売り切れたといいます。

愛煙家は肩身が狭くなってきている今日この頃ですが、「サンキュー・スモーキング」はそんなタバコ業界をアピールしようとする主人公の宣伝マンと嫌煙家たちとの戦いを描いたコメディです。

本作は煙草が主題とですが、決して喫煙を推奨してはおらず、煙草の箱は出てくるものの、主人公及び全てのキャストが煙草を吸うシーンは一切出てこないという変わった作品です。