365日映画・ドラマを観よう。 7/12「さらば愛しきアウトロー」劇場公開日なので、今日の作品は ロバート・レッドフォード 1975年出演作 「華麗なるヒコーキ野郎!」

第一次世界大戦後のアメリカ。帰還したヒコーキ野郎たちに待っていた仕事は払い下げ軍用機でのアクロバットショーの地方めぐりだったー。その中のひとり、ウォルド・ペッパー(ロバート・レッドフォード)は曲乗り飛行で有名になり、やがてハリウッドにスタントマンとして呼ばれる。そこで偶然にも出会ったのが、崇拝する元ドイツ空軍英雄、ケスラー(ボー・ブルンディン)。ペッパーとケスラーは空中戦スタントのため大空に舞い上がり、「対戦」することになる。自分のすべてを賭けて、憧れのケスラーに挑むペッパーだが・・・。本作は、単なる飛行機アクション映画だけではなく「明日に向かって撃て!」「スティング」に続いて、ロバート・レッドフォードとジョージ・ロイ・ヒル監督の名コンビが魅せる男のロマンを追及した爽快作である。

 

TSUTAYAプレミアムお申込みで、こちらの作品が見放題!詳しくは以下のサイトをご覧ください。

https://tsutaya.tsite.jp/premium/index?sc_ext=movie_vod_mihoudailp_foot_premium